トップ >> 賃貸に求めるものとは

賃貸物件と家族の数のこと

賃貸物件を借りる場合、まず考えなければいけないのが、入居する人数です。一人暮らしの物件であれば、1Kや1LDKの物件が主流です。こうしたワンルームの物件では2人以上で入居することは断られることが多いですので、カップルやご夫婦などで入居するなら、それが許可されている物件を探しましょう。逆に言えば、このようにライフスタイルの変化によって家族の人数が変わったときに、気軽に住む部屋を変えることができるのが賃貸物件のメリットでもあります。騒音の心配をあまりしなくてよい親子で住める大きめの物件を選ぶのもよいです。

賃貸物件と駐車場について

賃貸物件と駐車場のことをお話しします。まず、アパートやマンションであれば、駐車場が物件に付属していることも多いです。ただし、利用するのが無料の物件も、有料の物件もあります。車を使うことが確実であれば、駐車場無料の物件を中心に探すのもよいですね。貸家の場合にも、駐車場が付属していることが多いです。数台分のスペースが用意されていることも多いですので、複数台の車両をお持ちならとても便利です。駐車場がついていない賃貸物件であれば、付近で借りられる駐車場があるかどうかを調べておきましょう。

見ておけば得する情報