トップ >> 賃貸物件に入居する前に

賃貸物件のごみ置き場のチェック

賃貸物件選びで注意して見ておきたいこと、それはごみ置き場です。こちらは意外と見落としがちです。ごみ置き場の位置をチェックしておきましょう。部屋窓を開けたとたんにごみのニオイが入ってくるような場所ではないでしょうか?それから、鍵がついていて、住人しかごみ置き場に入ることができないようになっていると、より良いです。ごみをあさるとか、ごみ袋をあけられてしまうといういたずらなどがあると、安心してゴミを出すことができません。また、このようなことをされたら、その賃貸物件の前にごみが散乱することになるのでとても汚いです。

賃貸物件についたキズのチェック

賃貸物件を決める際には、下見や入居の当日に、前もってもともと付いているキズなどをチェックしておく必要があります。なぜなら、退去の際にあなたがつけたキズだと言われてお金を請求されたり、敷金が減額されたりしかねないからです。退去の際にトラブルにならないように、前もって自分を守るためにもこのような細かい部分のチェックは行なっておきましょう。一応管理会社に申し出ておいて、賃貸への入居前、もしくは当日に写真を撮って契約書に添付しておきましょう。こうすることで、入居の際にも、退去の際にも、不安を感じることなく、トラブルにもならずに手続きが行われるようになります。

見ておけば得する情報